• イシヤマ 株式会社

夏の暑さガラスフィルムで快適に!

最終更新: 2019年7月21日

①こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。 今回は高断熱ガラスフィルムX-3の紹介です。 毎年夏になると窓が暑い!西日が直に差し込んでつらい!というご相談を受けます。ペアガラスへの交換、サンシェードの設置、などでも遮熱の効果はありますが弊社ではガラスフィルムを貼ることをお勧めしています。




②こちらのX-3というガラスフィルム、断熱性に優れているだけでなく従来の断熱フィルムに比べても透明度が高いのでお部屋を暗くすることなく太陽の日差しを大幅カットできるもので紫外線に関しては99%もカットしてくれるんです。 新築の戸建てやマンションを購入時に貼っておくと紫外線によるフローリングや大事な家具の焼けを防いでくれます。 ちなみに性能を十分に理解していた私も7年前に家を購入した際にすべての窓にX-3を貼りました。 過去のブログでも載せましたが最近では店舗の窓マンションの高層階、ガラス張りのショールームなどに貼り、効果を発揮しています。




③左がX-3で右は一般の3㎜のガラスです。写真では若干X-3が黒く見えますが実際に大きな窓に貼ってみるとガラスフィルムが貼ってあるかどうかはほとんどわかりません。




④紫外線ライトを両方のガラスにあてて紫外線カット率の実験です。ガラスの裏に紫外線を感知すると色が変わるシートを仕込みライトをあてていきます。




⑤3㎜の一般ガラスにあてた後はX-3にあてていきます。




⑥一目瞭然ですね。一般ガラスの方は紫に変色してるのに対してX-3の方はほとんど変化がありません。実際にお問い合わせのあったお客様にはこの紫外線カットの実験と西日の想定で高熱のライトをあてて実際にどのくらい熱を遮断できるか手をかざして体感していただいています。 今年の夏は特に暑かったですのでお困りの方が多かったです。ジリジリする日差しをカットすだけでなく冷房の効きも格段にアップしますのでガラスの多い空間、西日がもろに当たるお部屋の窓などお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

©2019 by イシヤマ. Proudly created with Wix.com