• イシヤマ 株式会社

火災で焼けた窓もカバー工法であたらしく


①こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。 今回はこちらの窓です。 火災により部屋のほとんどが焼けてしまいベランダに面する窓も損傷してしまったためカバー工法で改修する事になりました。




②まずは古い障子部分を撤去します。 普段なら簡単に外せるところ、外れ止めなどの部品もただれてしまっていたため撤去するのに大変でした。 写真は新しい窓枠です。




③古いドア枠に新しい窓枠を被せ建付けなどの位置を確認したらビス止めしていきます。






④新しい窓枠の設置が終わったら枠のまわりをコーキング処理していきます。





⑤障子部分を建て込んで各所の調整を行って完了です。 同じ要領で古くなって隙間があいてしまったり、動きが悪くなってしまった窓も1日で新しく生まれ変わります。 窓の交換のご相談もお気軽にお問い合わせください。



©2019 by イシヤマ. Proudly created with Wix.com