• イシヤマ 株式会社

台風で伸縮門扉が壊れた!

最終更新: 5月28日


①こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。 今回は先日の大型 #台風 で壊れてしまった伸縮門扉の交換です。 #台風 の影響で門扉が道路にまで伸びて倒れてしまっていたそうです。




②まずは既存の門扉を撤去して土間に敷いていた鉄板を解体していきます。 こちらの土間に勾配があるため特注で設置したものでした。




③1枚づつ切り離して撤去していきます。




④鉄板を撤去したら新しい門扉の柱を埋設するので土間を斫っていきます。




⑤柱の位置を決め埋設しモルタルを流して固めていきます。 1日目の作業はこれで終了です。




⑥2日目、土間の傾斜を修正する際、本来ならば土間を壊し平にモルタルを打ち直すのですが設置箇所に下水管が埋設されているため特注でステンレスの板を製作し設置していきます。




⑦ステンレスの板の設置が完了したら伸縮門扉本体を柱に設置していきます。




③最後に動作確認をしたら完了です。 先日の #台風 で伸縮門扉や引戸門扉などの被害が多くでました。(株)イシヤマではエクステリアなどの外構まわりの工事も承っております。 門扉や駐車場、駐輪場の屋根などのご相談もお気軽にお問い合わせください。

©2019 by イシヤマ. Proudly created with Wix.com