©2019 by イシヤマ. Proudly created with Wix.com

  • イシヤマ 株式会社

マンション1階に後付シャッターを!

最終更新: 2019年7月20日

①こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。 今回はこちらのマンションの1階ベランダ側の窓が防犯上心配、という入居者様からの声があり、オーナー様から後付けでシャッターがつけられないか?というご相談でした。1階ベランダ側の掃出し窓8カ所の工事の発注をいただきました。




②まずはあらかじめ採寸して特注で制作した枠を組み立てていきます。




③枠が組みあがったら取り付ける壁に穴を開け枠を取り付けていきます。




④枠の設置後、シャッター本体を固定するベースプレートを取り付けていきます。




⑤ベースプレートにシャッター本体を設置していきます。




⑥シャッター本体を設置したらカバーを取り付けていきます。




⑦両脇の枠にレールを取り付け動作の確認をしていきます。




⑧動作確認後、枠回りをコーキング処理して完了です。8ヶ所のシャッター設置が1日で完了しました。 設置にいくつかの条件はありますが窓の防犯対策に最も有効な手段の一つではないでしょうか。防犯の観点からも1階の空き部屋が目立つ、というマンションは多いように思われます。入居率向上や今住んでいる方が安心して生活できるようシャッターをご検討なさってみてはいかがでしょうか。 シャッターのご相談もお気軽にお問い合わせください。

265回の閲覧