©2019 by イシヤマ. Proudly created with Wix.com

  • イシヤマ 株式会社

マドリモで快適な窓にリフォーム

最終更新: 2019年7月20日

①こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。 今回はこちらの引違い窓ですが写真の通りこれ以上引戸が動きません。 原因は経年劣化からくるサッシ枠回りの歪みで特にこちらの窓は上枠の真ん中が下がり、下枠の真ん中が盛り上がってしまっていました。 その為引戸を動かすと真ん中あたりで枠が引戸を圧迫してしまい開閉が完全にできないといった症状になってしまっていました。 毎日出入りする窓で1日大半を過ごすリビングの窓、という事でしたのでYKK apの『マドリモ』という商品で改修させていただきました。




②まずは既存の窓の障子部分を外していきます。歪みがひどい為、障子と枠の間にバールを突っ込み力づくで外していきます。




③障子と網戸を外したこちらの枠に新しい枠を設置していきます。




④枠を設置する前の処理として雨の侵入を防ぐ防水シートを施していきます。




⑤防水処理が完了したら新しい枠を設置していきます。




⑥枠についているこちらの金具で設置する枠の微調整を行います。その他にも枠の間にスペーサーなどを挟み歪みや倒れをみて適切に取り付けていきます。 各所ビスで止めたら隙間をコーキング処理していきます。




⑦最後に新しい障子、網戸を建て込み調整を行って完了です。今回はペアガラスの仕様になっています。




⑧ちなみに室内側の枠回りはこんな感じです。カバー工法のデメリットとして四方の開口寸法が若干小さくなり写真のように下枠の段差が少しできてしまいますが『窓が新しくきれいになった』『開閉がスムーズになった』『部屋が暖かくなる』『エアコンの効きが良くなる』などメリットの方が断然多いと感じています。今回のお客様からは『静かになった』『きれいになって気持ちがいい』という感想を頂戴しました。 窓を交換するだけで毎日の生活が想像以上に快適になります。30年以上使用している窓の修理をお考えの方は『マドリモ』でのリフォームをご検討されてみてはいかがでしょうか? 窓の交換工事のご相談もお気軽にお問い合わせください。

15回の閲覧