• イシヤマ 株式会社

テナントに新しい出入り口サッシを取付け



①こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。 今回はこちらのテナントの開口部に出入り口を作成して設置していきます。




②まずは設置する箇所の床にカッターを入れていきます。サッシの立ち上がりを最小限に納めるため下枠を埋設していきます。




③カッターが入れ終わったらハンマードリルで床を壊していきます。




④床をある程度壊したら今回設置する枠ををはめ込んでいきます。




⑤取り付け位置が定まったら枠をビスで固定していきます。




⑥枠の固定が終わったらドアを吊り込んでいきます。




⑦下枠の隙間はモルタルで処理していきます。




⑧ドアの左右の窓、上部のランマ部分にガラスをはめ込んでいきます。




⑨ガラスまわりと枠まわりをコーキング処理していきます。




⑩最後に動作確認とクリーニングをして完成です。 テナントに新しく出入り口ができました。 開口部の中なら組み合わせはある程度自由に設計できます。 その業態に適した出入り口をデザインできるのも魅力の一つかもしれませんね。 テナントの出入り口サッシのご相談もお気軽にお問い合わせください。

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示