• イシヤマ 株式会社

ガラスブロックからガラスサッシへ改修しました!


①こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。 今回はアールのかかったガラスブロック部分をガラスサッシに改修したいとの事で工事させていただきました。





②まずはガラスブロックを解体していきます。ガラスブロックがすべて撤去できたらアルミのフレームも撤去していきます。




③今回設置するアルミサッシ枠になります。




④アルミのフレームを撤去した状態です。




⑤新しいアルミ枠を連窓に組み立てながらはめ込んでいきます。




⑥位置が決まったら設置部に穴をあけ、溶接用のアンカーを打ち込んでいきます。




⑦サッシ枠と設置部を溶接で固定していきます。




⑧サッシ枠が取り付いた状態です。




⑨サッシ枠にガラスをはめ込んで仮固定していきます。




⑩ガラスをすべてはめ込んだらガラスまわりをコーキング処理していきます。




⑪コーキング処理が終わったら完了です。あとは枠回りを左官屋さんがモルタルを詰め、防水屋さんがシールしていきます。 ガラスブロックで採光をとるデザインは一昔前に流行ったようで、経年劣化してガラスブロックが割れてしまった、割れた部分から漏水がしているなどのご相談が多いです。 既に廃盤になっているデザインやサイズも多く、ガラスブロックのみの交換が難しいケースもありますので今回の様な改修方法もご提案させていただいております。 ビルやマンションのガラスブロックの改修もお気軽にご相談ください。

©2019 by イシヤマ. Proudly created with Wix.com