©2019 by イシヤマ. Proudly created with Wix.com

  • イシヤマ 株式会社

オートロック式の鉄のドアが閉まらない!

最終更新: 2019年7月20日

①こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。 今回はこちらの鉄製のドアの交換です。 経年劣化の歪みからドアが閉まりづらくALSOKさんのオートロックが時々作動しないような状態だったため交換させていただきました。




②まずは既存流用する部品のみを外してドアを撤去します。




③今回はドアの吊る部分の形状が変わるので余計なものはサンダーなどで切り取っていきます。




④こちらの丁番付きの鉄製平板を枠に取り付けていきます。



⑤既存の枠に穴を開け、平板をとりつけます。




⑥平板が取り付いたら新しいドアを吊り込んでいきます。




⑦ドアを吊り込んだら解除していたオートロックの線をALSOKさんに復旧していただきます。



⑧オートロックの作動確認が出来たら残りの部品を取り付けていきます。



⑨開閉のスピード調整を行って完了です。鉄製のドアは環境や使用頻度によっては開閉が困難になってしまいます。防犯上の観点からも早目の交換をお勧めいたします。 鉄製のドアのご相談もお気軽にお問い合わせください。

18回の閲覧