• イシヤマ 株式会社

『マンションの目隠しパネル』


こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。


コロナウィルスの影響からか在宅時の環境を整える方が増えています。

その際にマンションの1階ベランダ部分、もしくは玄関前の廊下部分の人の目が気になる、という理由で目隠し用のパネルを設置することを検討される管理組合様、オーナー様のご相談を受けております。


目隠しパネルはアルミのフレームに曇りガラス、またはマット系のポリカパネルを組み込んだものでプライバシーの保護、防犯上で設置するケースが多いものです。実際にはマンションを建った当時は隣接する建物がなかったが最近隣に新しいマンション(またはビル)が建ったため環境が変わり人の目が気になるようになった、とか人通りの多い道路に面した1階のベランダがありなかなか入居が決まらない、などの事例があり、設置後は問題も解消され快適な生活が保障された例もありました。


工事自体は総メーター数にもよりますが小規模マンションのワンフロア程度あればフレーム設置で1日、面材(ガラスまたはポリカ)の設置で1日の計2日で完了します。


毎日出入りする玄関のプライバシー保護、1階の入居率のアップに検討してみてはいかがでしょうか?お見積りまでは無料ですのでこの機会にぜひご相談ください。


【関連記事】

マンションの1階、通りの視線が気になる! マンションの目隠し工事

©2019 by イシヤマ. Proudly created with Wix.com