• イシヤマ 株式会社

『エントランスドアの修理』

最終更新: 9月18日

こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。

ホームページの施工ブログの影響もあり、今年はビル、マンションなどの #エントランスドア (出入り口の扉)の修理や交換をかなり施工させていただきました。

お問い合わせ後現地に出向き確認させていただくのですが簡単な調整で直るもの、部品の交換で正常にもどるもの、ドアごとの交換が必要なものと様々ですが最近お問い合わせをいただく建物はバブルの時代に建てたものが多く経年劣化からくる故障や不具合がほとんどです。

ドアの使用頻度などにもよりますが20年から30年が交換の一つの目安と言われています。マンションやビルのエントランスドアは多くの方が毎日出入りするドアですので安全も考慮して新しいドアに交換することをおすすめします。 テナントや入居者の方に意識の向ているオーナー様や管理会社様からは交換の際に『より使い勝手の良いドアに交換できないか?』などというご相談もお受けすることがございます。 バリアフリー向けに自動ドアに交換させていただいたり、防犯対策にオートロック式のドアに交換させていただいたりと建物に合った提案を心掛けています。

せっかく変えるのだからもっとこうしたい、こういうドアはつかないの?などエントランスドアに関する相談はいつでも承っていますのでお気軽にお問い合わせください!


【関連記事】

マンションのエントランスドア交換工事

マンションのエントランスドアを素敵にリニューアル!

またも台風でエントランスドアが壊れた!

©2019 by イシヤマ. Proudly created with Wix.com